グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > みずほケアセンター  > 通所リハビリテーション(デイケア)サービスのご案内

通所リハビリテーション(デイケア)サービスのご案内

こんなサービスです

要介護・要支援状態となった方が、ご自宅で自立した日常生活を営むことができるよう、理学療法、作業療法、その他必要なリハビリテーション、さらに食事・入浴などのサービスを通いで受け、心身の機能回復をめざしますします。

ご利用になれる方

介護保険の要支援1・2、要介護1〜5の認定を受けた方

ご利用になれる日時と定員

定員25名(うち 短時間 午前5名)
ご相談可能日月曜日〜土曜日(日曜日・祝祭日は休日)
受付時間午前8:30〜午後5:00

こんな特長があります

リハビリ

通所リハビリテーションでは、理学療法士、作業療法士が医師の指示のもと、一人ひとりの状態に合わせ、個別や集団で様々なリハビリテーションを行い、日常生活に必要な機能の維持向上を図っています。また、福祉用具の選定や、ご家庭での危険ケ所の確認、住宅改修のアドバイスなども行っています。

理学療法写真

理学療法
ベッドから起き上がる、立ち上がる、歩くなどの基本動作訓練を行い、出来る動作が増えるよう支援します。

作業療法写真

作業療法
食事・トイレ・着替えなどの生活動作訓練、精神機能に対するリハビリを行い、心と体の維持回復をめざします。

送迎

専用の送迎車でご自宅まで送り迎えします。

健康チェック

血圧、体温を測り、体調をチェックします。

入浴

ご希望の方には、ご利用者様の状態にあわせ、可能な方法で入浴を行います。
個別機械浴室特殊浴室車イス浴室
個別機械浴室特殊浴室車イス浴室

食事

管理栄養士による栄養のバランスがとれたメニューをお出ししています。療養食(減塩食・糖尿病食など)、形態(刻み食・ソフト食・ゼリー食など)様々な種類からお選びいただきます。

常食写真

常食

ソフト食写真

ソフト食

レクリエーション

レクリエーション写真

ハリのある生活を送っていただく為に、ご利用者様同士のふれあいの場としてレクリエーションを行います。歌ったりゲームなどをし心身の機能回復を促していきます。

1日の過ごし方(例)

1日の過ごし方図

お持ちいただくもの
  • 自助具(普段ご使用のもの)
  • 着替え・ビニール袋
  • 処方薬
  • 通所ノート
  • クリアケース

ご相談・お問い合せ

お気軽にご相談・お問い合せください。

お電話でのお問い合わせ みずほケアセンター 053-414-2220㈹