グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 和恵会ケアセンター  > ご利用案内

ご利用案内

こんな施設です

認知症にともなう幻覚・妄想・徘徊などの症状により、家族による介護が困難になることがあります。医学的管理のもとケアプランに基づいた日常生活の看護・介護を提供し、機能訓練や日常生活動作訓練を行います。

ご利用になれる方

認知症疾患により療養を必要とされ介護保険証をお持ちの方。

ご提供できるサービス

■施設サービス
  • 介護老人保健施設(180床)

■在宅介護サービス
  • 短期入所療養介護(短期間の入所)

■介護予防サービス
  • 介護予防短期入所療養介護(短期間の入所)

■和恵会クリニック
  • 物忘れ外来

和恵会ケアセンター2つの重点

1.認知症高齢者の介護
2.認知症専門棟による快適な病院生活の実現

行動障害を伴う認知症のご利用者様をご家族にかわり、親切・丁寧・平等をモットーにお世話いたします。ご利用者様の日常生活での活動能力の維持、向上のために看護・介護・医療環境の充実に努めています。

こんな特長があります

リハビリ

認知症疾患のご利用者様に、スタッフが一人ひとりにあったプログラムで、精神科作業療法、回想法、音楽療法等のリハビリを行います。

リハビリ

精神科作業療法
簡単な作業や生活・趣味の活動など気分転換の場を提供し、心身の安定維持を図ります。

リハビリ

回想法
ご利用者様の記憶を引き出し、共感することで心の安定を図り、症状の進行を遅らせ記憶力の改善を図ります。

音楽療法
音楽を聴いたり演奏する事で、不安やストレスを軽減させたり、記憶力を改善させたり、さまざまな能力の改善を図ります。

口腔ケア

口腔ケア

歯科衛生士が、お口の中を常に清潔に保つためにケアを行います。口腔ケアをきちんとすることは、食欲低下の防止、病気予防につながるため和恵会では大切に考えています。

食事

管理栄養士による栄養のバランスがとれたメニューをお出ししています。療養食(減塩食・糖尿病食など)、形態(刻み食・ソフト食・ゼリー食など)など様々な種類からお選びいただきます。

常食

常食

ソフト食

ソフト食

入浴

ご利用者様の状態にあわせ、可能な方法で入浴を行います。

浴室

一般浴

浴室

機械浴

設備

明るく家庭的な雰囲気づくりを心掛けています。ご利用者様の立場に立ち、コミュニケーションとプライバシーの両方を大切にしています。
個室多床室生活機能維持室
個室多床室生活機能維持室

炭

清々しい空気の中でお過ごしいただけるよう、酵素クラスター、空気清浄機、備長炭を設置しています。

主な行事

季節にあった行事を行い、ひと時を楽しんでいます。

行事の写真

行事の写真

1日の過ごし方(例)

1日の過ごし方(例)

ご利用料金

介護保険 要介護3の入院時概算平均
<例>1ヶ月の入院料金(4人部屋) 約164,000円
※基本料・食費・居住費は利用者様の状態や制度によって異なります。

入所までのながれ

入院までの流れ

ご相談・お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合せください。

お電話でのお問い合わせ 和恵会記念病院 053-440-5500㈹